麻里梨夏【ザーメンゲロ】引退で解禁する本気の嘔吐・放尿が凄まじい

4.0
AV鑑定団
総合評価 4
女優ランク 4.5
放尿 30% 嘔吐 70%
脱糞0回
放尿4回
嘔吐4回
浣腸噴射0回
狂気
汚れ具合
積極性
恥じらい
挿入あり射精あり

徹底レビュー

作品の見どころ
  • 美少女ロリ女優・麻里梨夏の引退作品
  • トップクラス女優の貴重なゲロ・放尿
  • 連続嘔吐でゲロまみれになってベロキスするアツいセックス
  • 本中らしいザーメンごっくんとゲロの融合「ゲロゲロザーメンタピオカミルクティー」
  • 麻里梨夏と男優、お互いの放尿を顔面で受け止めるおしっこプレイ

麻里梨夏の全て!引退作としてのゲロ

2014年デビュー、6年間のキャリアで着実に人気と知名度を獲得してきたキカタン・ロリ女優、麻里梨夏。

本作品は、彼女の記念すべき引退作品である。

しかしながら、引退作品が、なぜゲロなのか。

麻里梨夏は今まで一度もゲロスカ作品に出演して来なかったのである(放尿は経験済み)。

ロリ系美少女のイメージで売ってきたため、当然、彼女のファンの中では賛否両論だ。

しかしながら、ドキュメンタリー仕上げの本作品では、まさに本作品の企画を決める打ち合わせや、本人、スタッフの生の声が収録されているが、そこで彼女の性癖が暴露される。

実は麻里梨夏は、「自分の体液を相手に飲ませることに興奮する」という変態的な性癖を持っていたのだ。

それゆえに、究極の体液として、彼女のゲロが、この引退作品に選ばれたのであろう。

我々ゲロスカマニアとしては、貴重な逸材のゲロデビューとして、歓待すべき事態である。

ロリ系人気キカタン女優のゲロは、汚くて美しく、最高にエロい。

美肌で歯並びもよく、接写しても耐え得るその美貌は、ゲロ女優として完璧である。

また、ゲロデビュー作品でありながら、ゲロプレイのバリエーションは豊富で、6年間のキャリアの集大成として素晴らしい体当たりで迫力満点の内容となっている。

体当たりのドキュメンタリーゲロ

前述の通り、本作品はドキュメンタリー風の企画・編集となっている。

すなわち、本作品で、彼女の全てが曝け出されるのだ。

舞台の裏側、引退を前に揺れ動く彼女の感情が克明に描かれる。

彼女の体内にあるゲロを吐き出すと同時に、その精神世界まで暴かれるのである。

ドキュメンタリー的なグダグダ感が気になって酷評している輩もいるのだが、むしろ何度でも見たくなる丁度良い塩梅の味付けで、むしろ見直すたびに麻里梨夏の魅力の深さに気付かされる傑作だ。

6年続けたキャリアを断つ不安、今までの苦悩、「麻里梨夏」と彼女自身とのギャップの葛藤、ゲロへの迷い、そしてラスト作品に賭ける全身全霊の気迫。

ゲロと尿と涙と汗でぐちゃぐちゃになりながら、ひたむきに撮影に臨む彼女の勇姿が最高にエロティックだ。

本作品を一回見ただけで批判するような輩には分からない素晴らしで溢れている。

「なぜ麻里梨夏は引退作品にゲロを選んだのか」、つねに問い続けて観ることで、その奥深い世界が開かれる。

おすすめプレイ・シーン

本作品は二日間の「ゲロゲロ旅行」の撮影の中で、4人の監督による、以下の6つの絡みが収録されている。

作品のチャプター

  1. ゲロ遊びゲロ手コキ
  2. ゲロBBQ
  3. 生クリームゲロセックス
  4. 愛のレズゲロぶっかけ
  5. 大量射精・ザーメンゲロ
  6. 最後の濃厚セックス

1パート目は、ラッシャーみよし監督自ら男優としてハンディカメラで撮影するゲロ遊びプレイである。

麻里梨夏に連続で嘔吐させ、ゲロを使った手コキやベロキス、そして食ゲロといった、ゲロを堪能するエロくて下品な遊びはゲロ好きにはたまらない。

2パート目は、タイガー小堺監督による、麻里梨夏のゲロを生で食べたり焼いて食べたりするゲロBBQパーティーだ。

脱衣も絡みもなく、性的な要素は極限に排除された本シーンは、ゲロを使用した壮大な実証実験であり、ラディカル・ゲロトロジーとでも呼べるような先鋭的映像である。

3パート目は、同じくタイガー小堺監督による、男優(貞松大輔)との生クリームゲロセックスだ。

苺ケーキを食して吐いたゲロや、苺ケーキの生クリームを使った濃厚な絡みが刺激的である。

また、飲食嘔吐だけでなく、放尿・飲尿まで描かれ、麻里梨夏の全てを受け止める歪んだ愛のセックスとなっている。

4パート目は、元AV女優の真咲南朋監督による、本中プロデューサー智子氏へのゲロおしっこぶっかけプレイである。

体液を受け入れる、女同士の究極の愛の形が描かれる。

5パート目は、ぶっかけ・ごっくんのエキスパートである麒麟監督による大量ザーメン&ゲロごっくんプレイである。

タピオカの入ったコップに大勢の男優が次々に射精して完成したタピオカザーメンミルクティーを太めのストローでじゅるじゅる飲む姿がエロい。

6パート目は、麻里梨夏引退作品最後の濃厚セックスだ。

残念ながら、ゲロなしプレイであるが、濃厚なベロキスと中出し、顔射、そしてザーメン口移しと、鮫島健介との体当たりなsexは見応え十分である。

以下に、おすすめのシーン・プレイを紹介していこう。

食ゲロザーメン

本作品の食ゲロプレイでは基本的に、飲まれる対象は麻里梨夏のゲロであり、飲む主体は、監督や男優側である。

どうしようもない汚物であるが、愛おしい麻里梨夏の体液として考えれば、それは最高のご褒美となるのだ。

本作品のほとんどのパートで、彼女のゲロを飲んだり飲まされたりする共演者たち。

撮影前に食べたであろう食材の、固形混じりの生々しいゲロは破壊的な絵面である。

また、少しではあるが、自分のゲロを口に含んで男に口移しをする、「ゲロ口移し」のシーンであったり、彼女が自分のゲロを飲むシーンも描かれている。

特に自分のゲロをガッツリと摂取するシーンは、5パート目のザーメンタピオカミルクティーにおいてである。

麒麟監督を起用し、大量ザーメンごっくんという、本中らしいプレイとゲロが融合した記念すべきパートだ。

主な流れは次の通りである。

5パート目の流れ

  1. 大勢の汁男優に囲まれた麻里梨夏は手コキ・フェラチオを駆使して射精へと誘う
  2. タピオカの入った容器に大量射精してザーメンタピオカミルクティーの完成
  3. ザーメンタピオカミルクティを麻里梨夏が飲み込みごっくん
  4. ボウルに大量嘔吐してゲロゲロザーメンタピオカミルクティーの完成
  5. 麒麟監督がボウルいっぱいの吐瀉物を一気飲み

タピオカの入ったプラカップに、複数の汁男優たちが次々に射精し、ザーメンを溜め込んでいく。

「おちんぽミルク」こと白濁のザーメンとタピオカが混ざったその液体は、まさに「ザーメンタピオカミルクティー」だ。

ごっくん嫌いの麻里梨夏であるが、抵抗感を剥き出しにしつつも、タピオカミルクティーの象徴である透明の太いストローを使って、タピオカの黒玉と一緒にザーメンを吸い込んでごっくんする。

その後、すぐにセルフ指イラマで嘔吐を繰り返し、プラカップにゲロ化した、すなわち「ゲロゲロザーメンタピオカミルクティー」を吐き出すのだ。

セルフ指イラマに苦しむ野太いえずき声とともに、彼女の腕を伝って大量のゲロが溢れ出てくる様は圧巻である。

一旦場面転換のカットが挟まれるが、その後はさらに、水っぽいゲロを勢いよく大量に嘔吐し、大きなボウルいっぱいになるまでザーメンまじりの白濁ゲロが生み出される。

そこにはタピオカはなく、「ゲロゲロザーメンミルクティー」と改められるが、糖質カットの素晴らしい配慮である(?)。

それを一気飲みする麒麟監督の変態性に驚きつつも笑顔で見守る彼女は、体液を飲ませたい欲望を満たしてご満悦の様子である。

驚異のゲロ料理

本作品には、ゲロを性的な絡みから切り離して、純粋に麻里梨夏のゲロに向き合う、あまりにもラディカルなシーンさえある。

それが、彼女のゲロを調理する2シーン目のゲロBBQだ。

屋外の草木に囲まれた公園の中で、たこ焼きや焼売、よくわからない動物の肉を焼いた串焼きなど、ゲロプレイの準備として腹ごしらえする麻里梨夏。

その後、すぐに、ガラスのボウルに生々しい大量のゲロを吐き出す。

セルフ指イラマでえずき、涙目になりながら嘔吐する姿が可愛らしい。

詳細は不明であるが、因縁の仲である本中の女性プロデューサー智子氏に、ゲロの中から発見した消化されていない肉の塊を食べさせる。

すなわち生ゲロパーティーだ。

続いて、カセットコンロとフライパンを使用して、彼女の吐き出したゲロを焼いて調理する実験が始まる。

焼いたゲロを3人のスタッフに食べさせる彼女。

すなわち焼きゲロパーティーだ。

見た目はもんじゃ焼きのようであるが、味見したスタッフによれば、ゲロの強烈な臭いは避けられず、中身は全くもんじゃ焼きではないらしい。

とはいえ、生ゲロよりはマシらしい。

性的な要素はほとんどないシーンであるが、麻里梨夏好きであり、かつゲロ好きであれば、他にない本シーンは貴重である。

生クリームゲロセックス

本作品においては、嘔吐好きの変態にはたまらない「飲食嘔吐」、すなわち、食べ物とゲロを同時におもちゃにするプレイが描かれている。

引退を祝福する、生クリームたっぷりの苺ケーキが麻里梨夏に与えられるが、それはもちろん、引退の労い以上に、ゲロ及び食べ物プレイのおもちゃとして使われるのだ。

イチゴと生クリームを摂取して吐き出されるゲロは、クリームピンクの人工的な色合いで極めてフォトジェックである。

異様なゲロと戯れながら、ベテラン男優と繰り広げられる濃厚なセックス。

ゲロまみれのベッドの上で愛し合う男女の姿はエロすぎる。

苺ケーキのピンクゲロで汚れたベッドシーツに性的倒錯が爆発する。

苺ケーキに突っ込んで生クリームまみれとなったチンポをフェラチオし、生クリームを摂取する麻里梨夏。

そのまま喉奥深くに突き刺されるイラマチオでえずき汁を吐き出し、そのままセルフイラマまでやり遂げる。

新鮮な生クリームと、吐きたてのゲロの共存。

食とゲロの混交は、ゲロトロジーの新しい地平を開いてくれるのだ。

なぜかゲロ処理班としての役目を負う監督・タイガー小堺が嘔吐の度にゲロを試食し、その味をレビューする様はシュールだが、麻里梨夏のゲロを無駄にしないその精神は素晴らしい。

麻里梨夏のおしっこで洗顔

本作品で堪能できる麻里梨夏の体液は、ゲロだけではない。

黄金のおしっこもまた、本作品の重要な要素となっている。

シーン3とシーン4の2つのシーンで放尿が描かれている。

シーン3の生クリームゲロセックスの途中で、下腹部を刺激されて尿意を催した麻里梨夏は、ベッドに横たわるタイガー小堺の顔の上で仁王立ちとなり、豪快な放尿をキメる。

彼女の履いていた靴下にもおしっこを吸収させることで、それを絞り、時間差でゆっくりと、溺れるかのように、彼女のおしっこを堪能する監督。

その後は再び男優とのゲロセックスを楽しみ、中出しフィニッシュで綺麗に終わりを迎えるのだが、急に男優が、彼女をバスルームへと連れて行く。

射精後に尿意を覚えた男優が、彼女におしっこをぶっかけたいというのだ。

いや、言うよりも早く、男優のペニスから尿が溢れ出て、彼女の全身が尿まみれとなる。

腰を落として目を瞑って口を開き、顔面でおしっこを受け止める彼女。

尿でびしょびしょに濡れた麻里梨夏の顔面、髪の毛がいやらしい。

また、その次は、彼女が放尿し、そのおしっこを掬うタイガー小堺。

彼は、彼女のおしっこで顔を洗いたいと呟き、徐におしっこを顔面に塗りたくる。

麻里梨夏のおしっこで洗顔という、夢のようなプレイである。

レズゲロ尿ぶっかけ

本作品はドキュメンタリーとして、女優と男優の絡みを超越した、演者とスタッフ、その女同士の愛憎が描かれる。

単純なレズプレイは一切なく、女性スタッフが麻里梨夏のゲロとおしっこを受け止める変態的プレイだけだ。

直前に食べたそばが形を残したままゲロとして、女性スタッフの顔面に降り注ぐ。

生々しくて臭そうなそのゲロを食べさせる麻里梨夏。

そしてそのまま、横たわる女性スタッフの顔面目掛けて放尿までするのである。

おしっこまみれになった彼女の足指を舐めるプレイまで見応え十分だ。

本作品とは別のごっくん作品で過酷な撮影を強いられた麻里梨夏は、その憎しみをぶつけたわけであるが、そこには、信頼するスタッフへの愛も内混ぜとなり、感情を昂らせて泣き始める。

愛憎ぐちゃぐちゃに入り乱れ、泣きながらゲロ尿まみれの女性スタッフとアツくハグする姿は美しい。

評価

生中太郎
作品のまとめ、評価は以下の通り

まとめ

美少女のゲロは尊い。麻里梨夏レベルの女の子のゲロプレイは極めて貴重であり、かつ引退作品として全力でぶつかる彼女の心意気が全編から伝わってくる迫力ある作品である。

各シーン概要

【シーン1】ゲロ遊びゲロ手コキ
えずき汁嘔吐ゲロキス嘔吐キス食ゲロ(♀→♂)ゲロ口移し(♀→♂)ゲロフェラチオ唾液ゲロ手コキフィニッシュ食ゲロザー(♀)ゲロザーメン口移し(♀→♂)
【シーン2】ゲロBBQ
食事セルフ嘔吐食ゲロ(♀→♂)ゲロ料理ゲロ焼きゲロもんじゃ
【シーン3】生クリームゲロセックス
苺ケーキ指イラマ嘔吐飲食嘔吐食ゲロ(♀→♂)ゲロベロキス手マンクンニフェラチオイラマチオ涙目よだれ唾液69嘔吐ゲロぶっかけ(♀→♂)ゲロ手コキ乳首舐めゲロ指舐めさせ(♀→♂)濃厚ベロキスセックス正常位放尿ぶっかけ(♀→♂)おしっこ靴下絞り騎乗位セルフ指イラマ嘔吐唾液ぶっかけ(♀→♂)生クリーム付きフェラチオ後背位ゲロ口移し(♀→♂)後背位中出しフィニッシュざーめん逆流連続セックス正常位口内射精フィニッシュザーメンごっくんゲロ手コキフィニッシュザーメン舐め吸いザーメン口移し(♀→♂)放尿顔面ぶっかけ(♀←♂)放尿(♀)
【シーン4】愛のレズゲロぶっかけ
放尿ペットボトル受けおしっこペットボトル一気飲み(♀→♀)もずく一気食い指イラマえずき汁もずくゲロ涙目ゲロぶっかけ(♀→♀)ゲロ食べさせ(♀→♀)放尿顔面ぶっかけ(♀→♀)足指舐め(♀→♀)
【シーン5】大量射精・ザーメンゲロ
タピオカザーメンミルクティー連続フェラチオ射精ザーメンごっくん逆流嘔吐ザーメンゲロゲロ飲ませ(♀→♂)
【シーン6】最後の濃厚セックス
濃厚ベロキスフェラチオ唾液クンニアナル接写正常位ハメキス寝バック腕噛み(♀→♂)首絞めファック(♀←♂)体面座位腰振り騎乗位耳なめ(♀←♂)正常位中出しフィニッシュザーメン逆流接写追いベロキス連続ハメ正常位顔射フィニッシュお掃除フェラ顔射ザーメン掬い取り舐めザーメン顔舐め(♀←♂)ザーメンベロキス
評価

無料サンプル動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました