朝桐光【コスプレ】巨乳スレンダーボディの着衣スカトロ

2.0
AV鑑定団

朝桐光(旧:南野あかり)は、歳を重ねても劣らない美貌と体型、そしてハリのある素晴らしいおっぱいを誇り、シリーズ7作目にふさわしい人材である。

コスプレと全身糞塗は、スレンダー美巨乳を堪能するための最高のスパイスだ。

コスプレ着衣のままスカトロとセックスで犯し狂う、危険で倒錯的で、見応えたっぷりの絵面。

全身糞塗の興に入るのであれば、本作品はオススメの一本である。

徹底レビュー

生中太郎
作品の見所・ポイントから解説していこう

朝桐光のスレンダー美巨乳ボディ

朝桐光は、撮影当時35歳のアラフォー一歩手前であり、AV女優としてはもう熟女と言われかねない年齢でありながら、全くその老いを感じさせない。

モデルのようなスレンダーボディと、若さ溢れるハリのある美巨乳をあわせ持つ、奇跡のボディである。

とはいえ、その熟された性欲は隠しきれない、淫乱な女だ。

本作品において、彼女はM女として、陵辱される側であり、彼女の直接的な性欲は描かれないが、その粘度の高い絡みに彼女の色気が滲み出ている。

本作品は、30代スレンダー美巨乳の魅力を存分に堪能する、コスプレと全身スカトロの素晴らしいコンビネーション作品である。

コスプレしたままウンコまみれ

本シリーズ「コスプレイヤー監禁スカトロ陵辱」は、その名の通り、コスプレとスカトロ、そして陵辱プレイを描いた人気スカトロ作品である。

スカトロ女優の中でも豪華なメンバーが揃っている、スカトロ大手メーカー・オペラらしい人選だ

同シリーズの他作品では、牛乳浣腸して勢いよく吹き出すシーンなど、スカトロ周りの一連のプレイが盛り沢山であるが、本作品では浣腸プレイは描かれていない。

また、他作品と比べて、スカトロプレイへのアグレッシブさは多少見劣りする。

とはいえ、全身糞塗プレイを満喫する濃厚なスカトロセックスは健在である。

むしろ、本作品は、朝桐光のスレンダー美巨乳を収めた点で貴重なのだ。

彼女の抜群のスタイルとコスプレ、そこにスカトロが加わり、ダーティな全身糞塗はもう一段上のレベルへと昇華される。

おすすめプレイ・シーン

本作品は以下の5つのパートによって構成されている。

作品のチャプター

  1. 導入:コスプレ撮影会後に監禁
  2. 監禁・放尿
  3. 全身ウンコ塗り着衣SEX
  4. 餌やり
  5. 糞塗りコスプレ→全裸SEX

本番(挿入あり/セックス)が描写されるのは上記のうち2つのパート(3と5)のみである。

それ以外のパートは、ある程度のエロのみで、ストーリーラインとしてしての描写に止まる。

1パート目は、導入部となっており、コスプレ撮影会前の控室での着替えから撮影会、そして撮影会後の休憩中に怪しい男に睡眠薬を飲まされるところまでが描かれている。

全裸姿は映るものの、エロというよりはストーリー上必要なシーンという位置付けである。

2パート目で彼女は、睡眠薬を飲まされ、連れてこられた檻の中で、抵抗できないまま無理やり手マン・陵辱される。

このパートでも本番行為は行われないが、檻の床に放尿しておしっこの水溜りができるシーンは見応えがある。

3パート目にて、ついに脱糞、そしてスカトロを活かした汚らしいセックスが繰り広げられる。

すーぱーそに子のコスプレのままウンコまみれになって犯される陵辱プレイは最高だ。

4パート目は、ウンコまみれになったコスプレから、新しい、ハンコックの衣装に着替えるシーンとして挿入されている。

単なる場面暗転的なシーンである。

5パート目は、ハンコックの衣装でウンコまみれになり、途中からは全裸になって乱れまくるスカトロ全開のダーティセックスだ。

収録時間1時間におよぶ本作品の最大の見せ場である。

以下に、おすすめのシーン・プレイを紹介していこう。

「すーぱーそに子」と「ボア・ハンコック」

本作品で朝桐光がコスプレするキャラクターは「すーぱーそに子」と「ハンコック」である。

「すーぱーそに子」は、ピンク色の髪の毛、大きなヘッドフォン、そして巨乳に特色がある人気キャラクターだ。

そして、「ボア・ハンコック」は、某海賊漫画の美人キャラクーであり、長い黒髪と、こちらも巨乳が特徴的である。

すなわち、朝桐光の豊満なおっぱいを活かしたキャラ選である。

本シリーズの見所は、コスプレ着衣のままウンコまみれになることであり、特にその汚れが際立つ髪の毛へのウンコ塗りは凄まじい。

とりわけ、すーぱーそに子の薄い桃色のヘアカラーは、スカトロの茶色が目立って圧巻である。

いちじく浣腸の下痢気味ウンコ

本作品の脱糞回数は4回であるが、そのうち、最初の脱糞となる3パート目において、彼女のアナルにいちじく浣腸が挿される。

これにより便意が促され、ついに脱糞が披露されるのであるが、それは液体混じりの下痢気味ウンコであり、非常に汚らしい音を発するのである。

水音混じりの豪快な脱糞だ。

床にぶち撒けられたウンコはもちろん、脱糞をした後にティッシュで肛門を拭き取り、茶色く汚れた様子を見せてくれる素晴らしいカメラワークと演出である。

また、理性の崩壊の合図であるように、脱糞とともに、緩みきった尿道からだらだらと垂れ落ちるお漏らしも最高だ。

ウンコを踏みつけた足指舐め

5パート目は全身にうんこを塗りたくる全身塗糞セックスであるが、とくに象徴的なのが、足指舐めである。

ソファに落ちた下痢気味のドロドロウンコを素足で踏みつける朝桐光。

当然、彼女の足は、その足指の間まで、たっぷりうんこまみれとなるのだ。

そして、その足指を美味しそうに舐める変態男。

少し恥じらう彼女の表情も良い。

さらにそのうんこまみれの足裏を使った足コキや、パイズリ等、全身塗糞を存分に活かした多彩なのスカトロプレイである。

着衣スカトロぐちゃぐちゃ中出しセックス

本作品の最大の魅力、それはコスプレスカトロであり、それを最大限に発揮した着衣セックスである。

5パート目は途中で全裸になってしまうが、3パート目のセックスと、5パート目のセックス前半は、着衣スカトロセックスを堪能することができる。

コスプレしたまま、全身スカトロプレイでウンコまみれになるその行儀の悪さ、異様な光景は、抜群にエロい。

ヒールを履いたままという、その細部までのこだわりも素晴らしい。

あまりにもパワフルな正常位の膣奥ガン突きで便意を刺激し、挿入中に追い脱糞をしてしまう彼女。

最終的なフィニッシュは、当然のように中出しで終わる。

監禁されて性奴隷扱いとなった彼女への、想像通りの仕打ちである。

ウンコで茶色く汚れたマンコから白濁のザーメンが溢れでる様は圧巻だ。

評価

生中太郎
作品のまとめ、評価は以下の通り

まとめ

朝桐光の圧倒的なボディをコスプレとスカトロで堪能する素晴らしい作品。着衣のまま全身糞まみれになる絵面は圧巻である。ただし、彼女のアグレッシブさは少し物足りない。あくまで受け身に徹する陵辱作品である。

各シーン概要

【シーン1】導入:コスプレ撮影会後に監禁
全裸コスプレすーぱーそに子睡眠薬監禁
【シーン2】監禁・放尿
コスプレすーぱーそに子監禁手マン放尿尿の水溜り
【シーン3】全身ウンコ塗り着衣SEX
コスプレセックス陵辱すーぱーそに子イチジク浣腸脱糞下痢放尿肛門ティッシュ拭きアナル接写全身ウンコ塗り着衣スカトロディープキスウンコまみれクンニウンコまみれフェラチオディープスロート唾液着衣セックス後背位正常位髪の毛ウンコ塗り正常位ガン突き脱糞正常位中出しフィニッシュザーメン逆流強制お掃除フェラPTM
【シーン4】餌やり
餌やりコスプレ着替え
【シーン5】糞塗りコスプレ→全裸SEX
コスプレボア・ハンコックパンツしたまま脱糞着衣脱糞全身ウンコ塗り着衣糞塗りおもちゃ責めバイブ電マウンコ塗り電マ快感でヨダレが垂れるディープキスクンニアナル舐め(♀←♂)全裸ウンコ踏み(素足)ウンコまみれ足指舐め(♀←♂)ウンコ足コキウンコパイズリフェラチオシックスナイン腰振り騎乗位後背位髪の毛ウンコ塗り正常位ディープキス正常位中出しフィニッシュザーメン逆流
評価

無料サンプル動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました