天音うらん・天野萌絵【糞接吻】ウンコ・ゲロ・尿全てに塗れる最狂のハードレズ

4.5
総合評価 4.5
女優ランク 3.5
脱糞 40% 放尿 30% 嘔吐 20% 浣腸 10%
脱糞7回
放尿3回
嘔吐2回
浣腸噴射2回
狂気
汚れ具合
積極性
恥じらい

ゲロスカレビュー

作品の見どころ
  • 超アグレッシブな変態痴女!天音うらん×天野萌絵
  • ウンコ・おしっこ・ゲロ全てをぶちまける!
  • とにかく汚れる!髪の毛から爪先まで!
  • ウンコを口移しする濃厚ベロキスがえぐい!

ウンコ、おしっこ、そしてゲロまで

本作品は、スカトロ業界に突如として現れた二人の変態女優によるゲロスカ作品となっている。

糞接吻というタイトルの通り、主題はウンコである。

しかしながら、描かれるのはウンコだけでなく、おしっこ、そしてゲロまで登場するのだ。

また、ウンコプレイは、単純な脱糞だけでなく、全身への塗糞、そして糞を口移しするかのような食糞濃厚ベロキスまで、そのバリエーションが豊富で、見応えたっぷりだ。

当然、おしっこもただ放尿するだけでなく、お互いのカラダにかけあったり飲尿したり口移ししたりと多彩なプレイ展開。

ウンコ、おしっこ、ゲロで汚れた女二人が抱き合ってエクスタシーを迎える様子は悍しくも美しい。

放尿ぶっかけ、飲尿口移し、塗糞、圧迫糞顔騎、糞交換ベロキス、ゲロぶっかけ。

過剰なまでの性的な情報量、エロスのオーバードーズで我々の脳内はもはや意味を紡ぐことができず、理解不能の極致に立たされるのであるが、しかし勃起せずにはいられない。

過剰な「意味」で意味論をハッキングする超越論的な性的興奮がかつてない快楽へと誘ってくれる。

ウンチ大好き・天音うらん

衝撃のデビュー作でスカトロ界に突如として舞い降りたウンチの女神、天音うらん。

小動物のような可愛らしい顔、肉感溢れる豊満なカラダ。

ぽっちゃりボディの無毛パイパンが美しい。

外見はもちろんのこと、彼女の真の魅力は、その内面に宿る、異常なまでの変態性癖である。

スカトロジーに心から魅了されている様子は、彼女のSNSで発信されるプライベートや、前作品で描かれた日常的な遊びから垣間見える。

そしてそれは当然、本作品のプレイにおいても現れているのだ。

全く躊躇せず、そして臆することなくウンコを求め、頬張り、味わい尽くす積極性。

放尿と脱糞を繰り返し、カラダを汚しながら快楽に浸っていくその表情はご満悦である。

また、本作品では、天野萌絵をリードして、プレイの流れをメイクしていく才能も発揮する。

彼女は多彩で稀有なスカトロジストなのだ。

底無しのスカトロジスト・天野萌絵

天野萌絵は正直、美人の部類ではないが、味わい深いぽっちゃり熟女である。

天音うらんよりひとまわり大きめの肉感ボディが濡れて光る様はエロティックだ。

さらに、天音うらんと同様のつるつるパイパンマンコである。

天野萌絵名義での他の作品の出演はなく、SNSを確認してもAV女優というよりは、風俗嬢であるらしい。

それゆえに、彼女については本作品でしか判断できないのであるが、天音うらんに負けない変態である。

汚物を求め、嫌悪感なく、つねに恍惚の表情を浮かべる彼女は、天音うらんと互角のスカトロジストだ。

いやむしろ、作品の最後で、髪から爪の先まで汚物まみれになった状態で興奮し、腰をガクガクと震わせてマジイキする天野萌絵は、天音超えの素質も見せつける。

おすすめプレイ・シーン

本作品は50分の短編作品であり、絡みは1シーンのみである。

そこで描かれる要素は、「ウンチ」、「おしっこ」、「ゲロ」、「浣腸」、「食材メッシー」、「レズ」と、まさにゲロスカの極致である。

すなわち、1つの絡みで、その全てが描かれるのであり、超絶濃厚な50分間である。

早送りする暇など全くない。

ここで簡単にプレイの一連を紹介しておこう。

プレイの流れ

  1. 着衣でレズクンニ、放尿ぶっかけ
  2. 全裸で食材メッシー
  3. お互いの顔面に脱糞
  4. 糞を頬張って濃厚ベロキス
  5. ゲロをお互いの頭髪にぶっかけ
  6. 汚れたまま抱き合ってマンコを擦り付け合い絶頂

まず初めに濃厚なベロキスクンニでお互いの性的興奮を高めた後、着衣放尿ぶっかけでスカトロプレイの幕開けだ。

おしっこプレイを堪能した彼女らは全ての衣服を脱ぎ捨てて全裸となり、動画の中盤まで、食材をお互いのカラダに塗りたくる食材メッシープレイで全身ドロドロになる。

その間、何回も放尿、飲尿を繰り返し、彼女らのカラダはびしょ濡れだ。

そして待ちわびた25分32秒、遂に天音うらんがファースト脱糞を成し遂げる。

天野萌絵も続いて脱糞し、それらをお互いのカラダに塗りたくって、彼女らは速攻でスカトロ塗れとなる。

茶色まみれの汚らしくも神々しい映像美。

アブノーマルな世界への倒錯に酔いしれて、つねにウンコを口に含んで咀嚼しながらベロキスして抱き合う二人がエロすぎる。

さらに、イチジク浣腸をお互いのアナルにねじ込み、直腸に残ったウンチを出し惜しみなく全てぶちまける。

ウンコとおしっこを存分に味わって気が狂った二人は、加えてお互いの頭に順番に嘔吐までするのだ。

ゲロスカの極致へたどり着いた二人は、性的興奮を剥き出しにしながら激しく抱き合い、絶頂=エクスタシーを迎えるのである。

最高の褒め言葉として評したいのだが、彼女らは狂気の変態だ。

以下に、おすすめのシーン・プレイを紹介していこう。

食材おしっこメッシー

本作品の主役は、作品名からもはっきりしている通り、ウンコであることは間違いない。

だがしかし、本作品の前半でたっぷりと描かれるのは、「食材メッシー」だ。

メッシー(messy:汚す)とは、文字通り、汚すことに性的興奮を覚えること、あるいはそういったプレイのことを指す。

すなわち食材メッシーとは、食材や食品でカラダを汚す、下品で下劣なプレイのことだ。

本作品では、果物ゼリーバナナシュークリームエクレアといった食べ物が、豊満な二つの女体に塗りたくられる。

ぽっちゃり体型の二人のカラダは、汚して濡らすほど、より艶感が出て、肉感が強調されて、フォトジェニックになっていく最高のキャンバスだ。

ゼリーを乳房に零して、ドロドロになった乳首を舐め合う二人。

あるいは苺を絞ってマンコに塗り付ける。

バナナを甘噛みで咀嚼しながら口移しをする二人の口元から白濁のヨダレがこぼれ落ちる様がエロティックだ。

女体の上でクラッシュしたエクレアから溢れ出るクリームとチョコレートが体温で溶けてヌルヌルとなり、それらをローション代わりにアナルへ指を突っ込む天音うらん。

さらに放尿が加えられて、女体の汚れは過激になり、ウェット&メッシーの興奮度はさらに高まっていく。

クリームで白く濡れたおしっこまみれのマンコとアナルを舐めるその舌は、一体どんな味を感じているのか。

食べ物を粗末に扱う背徳感(エロスは法規範への侵犯である)や、ヌルヌルとした物理的感覚は、一般的な性行為にはあり得ない、強烈な性的興奮を覚えさせる。

そしてこの原理はスカトロを志向する欲望の原理と類似する。

それゆえに、スカトロの鬼才・安達かおる監督が度々描くテーマであるのだ。

食材メッシーとスカトロジーの類似性は、食と糞の(直接的には当然それらはつながっているものであると理解されているが)隠蔽された奇妙な繋がりを示唆してくれる。

ウンコ交換濃厚接吻

本作品のメインテーマはタイトル通り「糞接吻」である。

文字通り、口いっぱいにウンコを詰め込んだままベロキスをするのだ。

脱糞の時点で、お互いの顔面にウンコを落とし合い、速攻でウンコを頬張る彼女たち。

そしてすぐに向かい合い、お互いのウンコを求め合うかのような、濃厚なベロキス。

彼女たちの口周りはウンコでベトベトに汚れ、ピンク色の舌ベロも土色に染め上がる。

スカトロプレイにおいて、単なる脱糞や塗り糞よりも格段にハードな行為であるはずの食糞を、これほど甘美なプレイに変えてしまう二人は、間違いなく史上最高のスカトロ女優である。

そう、本作品に出演する二人の女優、天音うらん、そして天野萌絵は生粋の変態なのだ。

心からウンコを欲する真のスカトロジスト。

ウンコに対する嫌悪感を一切出すことなく、むしろその魅力に酔いしれ恍惚の表情を浮かべる鬼人。

髪の毛を汚す驚異の追いゲロ

ウンチにおしっこ、おまけに食材メッシーまでやり遂げ、彼女らは全身ドロドロに汚れ散らかす。

しかしながら、彼女らの狂気・暴走はとまらない。

この状態で、さらに嘔吐プレイを追加するのだ。

スタジオにどんなニオイが立ち込めているのか全く想像のできない、遥か彼方のアブノーマルな世界。

その上、二人はお互いの頭部、すなわち髪の毛にゲロをぶっかけるのである。

お互いのキャンバスの最後の余白、女の命である髪の毛を(美容業界のマーケティングに囚われた表現であり、すぐに肯定できるものではないが、しかしながら髪の毛は女性性において非常に重要な役割を持つのも事実である)ゲロという最悪の汚物で犯すのである。

全てを汚し切った彼女らは、トランス状態へと覚醒したかのように乱れ狂う。

お互いを激しく抱きしめ合い、有り余る性的エネルギーのままにマンコを擦り付けあって絶頂を迎えるのだ。

ウンコまみれゲロまみれのまま腰をガクガク震わせてイク姿は圧巻だ。

正直、彼女らから吐き出されるゲロの量は大したことないが、むしろそれはゲロが台本にない、彼女たちのアドリブであり、気持ちの高まりであることを語っている。

演者の興奮が台本を超越していく偶発性、トラブル、これこそアダルトビデオの理想型ではないか。

評価

生中太郎
作品のまとめ、評価は以下の通り

まとめ

汚れることに、これほどまで夢中になる女二人は極めて稀な存在であり、彼女らの良さが完璧に活かされた驚異の作品である。良作ばかりの糞接吻シリーズでも、本作品は頭ひとつ抜けている。ゲロスカ好きは必見だ。

各シーン概要

評価
作品を購入する
DUGA -デュガ- HD版購入4,114円
通常版購入3,600円

無料サンプル動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました